TIL

Today I Leaned. 仕事で知ったことや、つまづいたことを時間のある時にメモしておく

アプリケーションの設定の活用 - VB

VBで設定を使ってみる

設定値の追加

ソリューションエクスプローラーの「プロジェクト名>My Project」をダブルクリック。その中の「設定」を表示。

一番下の行をアクティブにして、次のように入力する。

名前 種類 スコープ
ServerName String ユーザー localhost

入力したら、保存して閉じる。

設定値の取得

値の取得はMy.Setting.{設定キー}で取得できる

Dim serverName As String = My.Setting.ServerName

設定値の変更と保存

変更は代入するだけ、保存はMy.Setting.Save()を呼び出す。※ Vb.netではアプリケーション終了時に自動で保存される

' 設定値の変更
My.Setting.ServerName = "127.0.0.1"

' 保存
My.Setting.Save()

VB.netの自動保存を無効化する方法
ソリューションエクスプローラーの「プロジェクト名>My Project」をダブルクリック、その中の「アプリケーション」を表示。「シャットダウン時に、My.Settingsを保存する」のチェックを外す。


参考文献

Visual Studioでアプリケーションの設定を保存する: .NET Tips: C#, VB.NET