TIL

Today I Leaned. 無理せず。できるときに。自分のペースで。

格安SIM

格安SIMについて調べてみた

格安SIM

audocomo から通信設備を借りて通信を提供しているものが格安SIM。 通信設備の維持・サポートを行わなくてよいため、大手キャリアに比べて比較的安い。

  • 「MNO」通信設備を持つ事業者のこと
  • MVNO」通信設備を持たないで借りている事業者のこと

MNOの通信設備を借りているため、通信可能エリアは全く同じになっている

MVNOの特徴

自分に合った料金プランを選択できる たくさんある料金プランから自分に合った料金プランを選択することで、MNOに比べて支払う料金を減らすことが出来る
2年縛りがない 格安SIMの場合、最低利用期間が6ヶ月から12ヶ月とMNOよりも短く設定されている。そのため、気に入らなかった時に乗り換えがしやすい。
クレジットカード払いがほとんど 格安SIMではクレジットカード払いに限定されている場合が多い。クレジットカードを持っていない人は契約できないことが多い。
無料通話や通話定額プランが少ない 格安SIMは誰にかけても通話料は一定で、無料通話や定額プランはほとんどない。電話をたくさんする人はあまり安くならないかもしれない。
通信品質がキャリア回線より不安定 通信可能エリアはキャリアと全く同じであるが、通信品質に差はある。混雑する時間(特に平日の12時ごろ)は下りが1Mbps以下になるのは当たり前。【SIMW】格安SIMのリアルタイム通信速度比較ツール